アングリー・バード(直訳:怒りんぼう鳥)は、フィンランドにあるROVIO MOBILE(ロヴィオ・モバイル)社が開発したビデオゲームです。
 最初にリリースされたのは、2009年12月アップル製 iOS用のゲームとしてでした。 以来、アップル・ストアから1,200万回以上購入されています。 無料ダウンロードも含めると、4200万回以上という、全世界で驚異的な人気を誇るモバイルゲームです。
アングリーバードは、「モバイル史上、全世界で最も人気のあるゲーム」や、「2010年最もヒットしたモバイルゲーム」等と、各専門メディアで評価されています。

●ゲーム内容
 アングリーバードは、スリングショット(投石器:パチンコ)でボール状の鳥を飛ばし、ブタに当てるというゲーム。 レベルアップをすると、新型バードが出てきます。 その中には特殊な能力を持つバードも居ます。

●日本での評価
4000万人が遊ぶ超ヒットiPhoneゲーム「Angry Birds」、課金と広告モデルで月売上2億円超え
 「Angry Birds」をご存知だろうか?
発売は2009年12月。日本ではさほど注目されていないが、米国、英国など、全世界で超ヒットを続けているiPhoneゲームだ。開発元はフィンランドのRovio社で、最も売れているのはiPhone版だ。

ただしゲームははやりのソーシャルゲームではない。Apple Game Centerに対応した、とてもシンプルなパズルアクションだ。ゲームがどんなものかは、こちらの動画を見ていただければわかるだろう。
超ヒットしたiPhone版に続き、iPad版、Palm版、Android版を開発。また、Season版など派生タイトルも登場。さらには、ニンテンドーDS、PSP、PS3向けも現在開発中だ。

で、この超ヒットゲームの収益モデルが公開されたので報告したい。

まずダウンロード数は4200万回に達しており、うちペイド・ダウンロードが1200万回。なんと30%近い有償率だ。(残り3000万回はFREE版である「Angry Birds Lite」、限定12画面のもの) (続きは以下のリンクをクリックしてご覧ください)

記事ソース元:http://blogs.itmedia.co.jp/saito/2010/12/iphoneangry-bir.html

●アニメ化

●ゲームダウンロード


※当ショップ内における商品画像やデザイン、文章の模倣、転用を禁じます。

 

 
 


Angry Birds Official T-shirts. All rights reserved